健康な素肌に生まれ変わるために… 2

紫外線対策どちらが正解??

 

 紫外線を防ぐ製品には吸収剤や散乱剤が使われいているのはご存知かと思います。では、どちらがお肌に対して負担が少ないのでしょうか??
 お肌がある程度健康な場合、どちらを使用しても紫外線を防ぐと言う目的であれば大差はないと考えられます。しかし、その仕組みに大きな違いがありお肌への負担だけを考えれば散乱剤を使用している製品を選ぶことをお勧めします。
* 吸収剤、散乱剤の詳しい情報はこちらをご覧ください。

 アレルギーに近い状態のお肌にはどちらも刺激物以外の何物でもないので、お肌の状態を整えることを第一に考えたお手入れに切り替えるべきです。
 オーガニックな肌環境が整っている状態であれば、日焼け自体はするかもしれませんが赤くヒリヒリしたり、皮膚ガンになる確率は格段に減少するはずです。

Store Image Gallery